EPO-11-443 世界遺産 マチュ・ピチュの歴史保護区VII (ペルー) 1000ピース ジグソーパズル エポック社の商品詳細ページです。|日本最大級のジグソーパズル通販専門店 ジグソークラブ

EPO-11-443 世界遺産 マチュ・ピチュの歴史保護区VII (ペルー) 1000ピース ジグソーパズル[CP-H]

サ イ ズ :50×75cm
ピース数:1000ピース
品  番:EPO-11-443
メーカー:エポック社
補  足:【ジグソーパズル】【海外風景】【マチュピチュ】【ペルー】【世界遺産】【複合遺産】【めざせ達人】【1307】【1000-2000】
商品説明:複合遺産1983年登録
ペルー南部、ウルバンバ渓谷の山間、標高約2,400mにあるインカ帝国の都市遺跡で、山裾からはその存在を確認できないことから“空中都市”と呼ばれています。16世紀半ば以降、400年以上人の目に触れることはありませんでしたが、1911年にアメリカ人の学者ハイラム・ビンガムによって発見され、存在が明らかになりました。総面積約5平方km、斜面には階段状の畑が広がり、西側は神殿や宮殿、住居区跡が見られます。「マチュ・ピチュ」とは、現地語で「老いた峰」を意味します。
参考価格 3,240円 (税込)
販売価格 2,235円 (税込)
ポイント 22 ポイント
在庫 在庫あり
  • お気に入りに追加
  • この商品について問い合わせ

商品レビュー

この商品の評価:
平均4点
レビュー数:
1

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを評価するにはログインが必要です。

世界遺産にはどこにも行ったことがありません ジグソーではすでに25カ所を訪れました

4点
  投稿者:スミノフ
このマチュピチュで26カ所目の世界遺産めぐりです 国内の旅行にはよく出かけるし飛行機も嫌いではないのですが、世界旅行となるとなぜか二の足を踏んでしまいます どうも緊張感や警戒感で楽しさが半減するからかも知れません マチュピチュは距離でも時代でも遠い世界です ですがなぜか昔の日本の村の匂いがするのです 神の存在が自然の中にあるからでしょうか 組み上げるのが楽しみです